家計改善に取り組む

pic_g046・家計が苦しい
・毎月赤字
・お金の不安が付きまとう
・いらいらする

こんな症状を抱えながら、毎日、毎月、毎年。
どのくらいの期間、お金の不安を抱えていますか?

お金の不安があると、その人本来の良さを隠してしまいます。
とくに、「いらいら」は、みなさんよく訴えます。

お金のことを考えてばかりで
気が付くとイライラ。
そこで、相談しようと思った。と、弊所へご連絡くださるそうです。

お金のことで悩んでいると、実はね、顔に出ているんです。
とても浮かない表情している。
もったいないですね。

弊所に通われて、徐々に表情が変わっていくのを見ていると
本当によかったな。と、思います。

それだけ、お金のことは頭を占めてしまうのです。
心をむしばんでしまうのです。

だからこそ、解決していかなければなりません。

遠方から新幹線を利用して訪れる人も少なくありません。

家計が苦しい
そう思ったら、まずは家計を改善しましょう。

家計が苦しいなあ~と、思っているだけでは
間違いなく家計は楽になりません。

いつまで、苦しんでいきますか?
いつまで、お金のことばかり考えていきますか?

さあ、今すぐ、行動に移しましょう。

では、今すぐ何をすればいいのかというと、
家計簿をつけてください。

まずは頑張って3カ月
簡単でかまいません。

つけ方は、このブログの他の記事をちょいちょい参照してください。
家計簿にも購入店を書いたほうがいいの?
家計簿つけるならレシートは必ずもらう

体系的に学ぶなら下記著書もご利用ください。
わかりやすいというお声をたくさん頂戴しています。

51akelpv6gl__ac_us160_