年収600万円以上世帯の家計改善は東京都江戸川区のファイナンシャルプランナーおおきFP事務所へ

貯金できる家計へ改善

赤字家計、カツカツ家計を脱出!
家計を改善して楽しい毎日に変えていきましょう。


家計改善!お金の悩みとサヨナラしたい!

ohki家計改善の専門家、おおきです。
弊所にて赤字家計脱出!したお客様の声を少しだけ、先にご紹介します。

赤字家計を脱出したお客様の声

年収600万円以上世帯の家計管理(年間顧問契約)
月8万円の赤字から黒字家計へ 江戸川区在住 Oさん

住宅ローンの見直し相談から、家計相談を受けることになりました。
ずっと、家計が苦しくて、子供が大きくなるにつれてさらに家計が苦しい状態。
どうすればいいのか全く分かりませんでした。

家計簿もつけていなかったので、赤字の原因と月8万円という赤字額が分かった時はとてもショックでした。
あのまま赤字家計を続けていたらと思うと、ぞっとします。

貯金を取り崩す時や、通帳の残高がどんどん減っているのをみると、心がひどく傷みましたが、そんな思いから今は解放されてホットしています。

家計が整ってきたときに、「お金を楽しく使っていいんだよ」と言われた時には、涙が止まりませんでした。

お金に対する不安や金融商品との付き合い方のお話はとても参考になりました。
知らないことだらけでしたから。

今後は教育費にお金がかかるので、家計管理もっと頑張っていきます。
おおきさんに出会えたことに、感謝しています。

【おおきからの一言】
O さんは、苦しさがお顔に表れていたので、顧問契約をおすすめしました。
年間96万円もの赤字はとても放っておけません。
家計を整理するまでに半年かかりましたが、その後は、一気に改善に向かっていかれたので安心しました。
年間96万円のマイナスから、数千円のプラスへ転じた、顧問契約終了時のOさんの明るい表情は、おおきも本当にうれしくなりました。

年収600万円以上世帯の家計管理(年間顧問契約)
月5万円の赤字から黒字家計へ 江東区在住 Iさん

貯金を取り崩す月が多くなり、子供名義の貯金まで手を付け始めたので、マズイなと思いました。

家計簿が続かず、赤字の原因もわかりませんでした。
贅沢していないのに家計は辛く、いらいらし始めたことも、マズイなと思いました、

そこで、主人に話して、先生のコンサルティングを受けることにしました。
家計もやりくりできない自分は、「なんてダメなんだろう」と、とても嫌で、苦しかったです。

最初にお会いした時に、「一人で苦しんで辛かったね」と、言われ、思わず泣いてしまいました。

あれから1年。
家計が改善されると、こんなにも心が楽になるのかと、驚いています。

まだ一人で行う自信がないので、もう1年先生にお世話になる予定です。
先生との出会いは、私の財産です。

【おおきから一言】
I さんは、顧問料のねん出のため、ご主人と向かい合うことから始めたそうです。
貯金の取り崩しに少し渋ったそうですが、年間60万円もの赤字を解消できるならと許可。
結果を出さないと、主人にも悪い。と、Iさんは毎回意欲的に臨んでくれました。
その結果、一年後には顧問料を差し引いても50万円程度の赤字解消となり、ご主人も納得。
二年目のお付き合いとなりました。目標は貯蓄家計です。

年収600万円以上世帯の家計管理(年間顧問契約)
月8万円の赤字から黒字家計へ 江戸川区在住 Yさん

貯金が底をつき、借入をしていたので、もっとはやく相談に乗って欲しかったのですが、なかなか夫の承諾が取れませんでした。

家計を把握していなかったし、自分ではどうしていいのかわかりません。
とにかく不安でいっぱいでした。

先生の所に通いだして、家計簿を付けてみて、月8万円の赤字だとわかりました。
贅沢していないと思っていたのに、赤字の大きさに驚きました。

最初はやることがたくさんあって大変でしたが、借入も返済でき、家計は少しですが、黒字に。
不安で夜も眠れないという状態はなくなりました。
少しづつですが、気持ちも前に向かえるようになっています。

【おおきから一言】
Y さんは、弊所に来られてから一年くらい笑顔がありませんでした。
Y さん自身も書いているように、眠れないほど怖かったのでしょう。
常に表情は暗く、不平不満が口をついてしまう状態でしたので、家計の改善を進めながら、心の変化を見続けてきました。家計が整いだしたころから、すこし表情が軟化したのをはっきりと覚えています。
お金の不安は心を病める。しかし、その解決方法はやはりお金でしかないのです。
家計にゆとりができれば心にもゆとりができます。Y さん自身の本来の笑顔が見られるように、もう一年、サポートを続けることになりました。もう一歩です。

空の財布は心を病める。

自分で頑張って何とかしようと節約してみたりするものの、なかなか家計は楽にならない。

最初は赤字を何とか乗り切ってきたものの、いつしかママ自身の貯蓄を家計の赤字補てんに使うようになり、あっという間に貯金は激減。

毎日の生活と切り離せないお金の悩みは、次第に心を不安定にしていきます。

その不安が大きければ大きいほど、心は余裕をなくし病んでいきます。

お金の話しは家族にも相談しにくいため、一人で抱えて苦しむことになりがちです。
家計のやりくりができない自分に苦しみ、お金の工面に苦しむ。

そんなお悩みを解決していくのが「家計改善」です。

赤字と黒字では大きな差が!月2万円でもこれだけ違う!

月2万円程度の赤字だと、ボーナスで補てん可能なため、あまり深刻に考えていないかもしれません。

しかし、月2万円の赤字と黒字では30年後の貯蓄額は1,440万円もの差が出ます!

少しの赤字の積み重ねは、時間の経過とともに大きな差になります。
ボーナスで補てんしている家計は、月単位で黒字化しておくことが大切なのです。

毎月の赤字をなくす

家計にとって当たり前のことを行うだけで、長期で考えていけばこれだけ大きな違いが生じます。

よくわからないのに、ニーサをはじめとする投資を無理に始める必要もありません。

まずは、月の赤字をなくす。
これが、家計にとって基本的な資産増加方法です。

※現在30歳とし、ボーナスは手取り年間100万円。
半額貯金するケースと、半額から月赤字の24万円を補てんするケースにて試算。

あなたの家計の赤字をなくす!赤字家計からの脱出

あなたの家計の赤字額はいくらですか?

正確に赤字額を把握している人は、ほぼいません。
そこで、目安の表を下にのせておきます。

赤字額 1年間 2年間
月2万円 24万円 48万円
月5万円 60万円 120万円
月8万円 96万円 192万円

赤字額が月2万円でも年間24万円、2年では48万円にもなります。
月8万円なら、2年では192万円!
積み重なると、恐ろしい金額になります。

家計改善に動かなければ、
このマイナスはどんどん積み重なっていきます。

本来なら、貯金できたかもしれないお金、
旅行やレジャーに楽しく使えたかもしれないお金が、いつの間にか消えている。

いままで、どのくらいの期間悩んでいますか。
どのくらいの赤字が積み重なっていますか。
この先、どれだけの赤字が積み重なっていきますか。

貯金のあるうちに、貯金を食いつぶしているマイナス状態から、一刻も早く脱出しましょう

あなたも貯金できる家計へ

家計改善に取り組むことにより、お金のない悩みから解放されます。

給料日に空の財布を抱いて、銀行ATMに並ぶカツカツの生活から、ゆとりのある生活への変化が起きます。

赤字が解消できると、支払いに追われることもなくなります。
貯金を取り崩す時や、お金を使う時の罪悪感もなくなります。

さらに、一歩進んで
貯金ができるようになると、心にゆとりができてきます。

目先のお金のことしか考えられなかった状態から脱出すると、将来の夢や目標を考えることができるようになります。

車の購入や旅行など、叶えたいイベントには、当然お金がかかります。
あなたや、あなたの家族が「お金」で無意識のうちにあきらめていたことに、実現できる可能性がでてくるのです。

あなたと、あなたの大切な家族は、
家計管理を学ぶことで、楽しく暮らしていけるようになるのです

家計を改善して笑顔を取り戻す!【家族の笑顔を守る家計管理】

家計を改善することによるメリットは他にもたくさんあります。

pic_g1321■ 楽しくお出かけができるようになる
貯金ができるようになる
やみくもな節約から解放される
■ お金のことを考える時間が激減する
■ 老後など将来への不安が減る
■ 夫婦のケンカ、子供へのイライラが減る
心に余裕ができる
さらに、
■ 生活を楽しめるようになる
■ 笑顔が増える
お金に振り回されなくなる
お金を使う罪悪感がなくなる
■ 給料日にATMへ並ばなくて済む
■ 夢や希望が広がる

難しいお金の知識はいりません!

家計を改善するために、あなたに準備しておいてほしいスキルは、小学校低学年程度の、かんたんな足し算と引き算です。

難しい数学の知識や、お金の知識などは一切必要ありません。
正しいやり方を学べば、誰にでもできるのが「家計管理」なのです。

家計簿を付けていなくても大丈夫

現在、家計簿を付けていなくても大丈夫です。
家計簿を付けていないと赤字額もよく分からないことでしょう。

しかし、無理していきなり家計簿を作って持参する必要はありません。
弊所では、今まであなたが挫折してきたような家計簿は使用しません。

一から一緒に家計を把握していきますから、お願いした資料をそのまま持参してください。

あなたはいくつ当てはまりますか

pic_c013■ 家計簿を何度も挫折している
■ 貯金ができない
■ 毎月赤字家計
■ 給料日にATMに並ぶ
■ やりくりの方法がよくわからない
■ 贅沢していないのに家計が苦しい
■ 貯金を取り崩す時に心が沈む
■クレジットカードを使用している
■キャッシングを利用している
■子供が小さい

一つでも当てはまったら、今すぐ家計改善をおすすめします。

あなたが安心してご来所できる2つの理由

その1:家計の改善を専門としています

家計を改善したいけれども、相談するのは恥ずかしいという気持ちもあるでしょう。

「赤字家計を見られたくない」
相談する決心まで時間のかかった相談者のお声です。

しかし、弊所は「家計の改善を専門」としています。

たくさんの赤字家計を見ています。
あなたの家計をそのままお見せください。

初回は、辛かったお気持ちを吐き出しても大丈夫です。

「もっと、早く相談すればよかった」
実際に来られた相談者のお声です。

あなたの家計をどの様に改善していくことが可能か。
一緒に考えて、伴走します。

貯金できる家計へ改善していきましょう。

その2:国家資格1級FP技能士事務所です

ファイナンシャルプランナーと一口に言っても、
1級ファイナンシャルプランニング技能士は、
2016年度末現在なんと、たったの1.53%!しかいません。
(出典:金融財政事情研究会HP)

100人の国家資格FPがいたら、たった一人だけしかいないのが
1級ファイナンシャルプランニング技能士です。

弊所は全国でも数少ない1級FP技能士事務所です。
確かな知識と経験で、サポートいたします。

ファイナンシャルプランナーの おおきです

ohki
おおきFP事務所
江戸川区北小岩1-3-1-310 


家族の笑顔を守る家計管理をモットーに、お金の不安をなくして今日も未来も笑顔で過ごせるマネープランをご提案します


■ 保有資格(国家資格)
〇1級FP技能士
〇宅地建物士
〇貸金業務取扱主任者
■ 保有資格
〇個人情報保護士
〇マイナンバー検定
〇住宅ローンアドバイザー
〇日商簿記1級
〇コンプライアンス検定生命保険


■ 提携専門家
〇司法書士
〇1級建築士
〇社会保険労務士
〇税理士
〇行政書士


■ 所属
〇江戸川北法人会

著書:超・家計簿術

電子書籍:FPMAG

FPMAG:VOL17

電子書籍:FPMAG

FPMAG VOL18

メディア掲載歴

詳細は、メディア掲載歴ページ参照ください
■ 新聞
〇朝日新聞
〇毎日新聞
〇東京新聞 など
■ 雑誌
〇AERA
〇週刊朝日
〇よい保険・悪い保険
〇ファイナンシャル・アドバイザー 
〇女性セブン など
■ ネットサイト
〇楽天保険ニュース
〇日経ウーマンオンライン
〇保険ソクラテス  など
■ その他
〇住宅ローンアドバイザー通信
〇広報えどがわ
〇地域新聞   など

無料メルマガ配信中

毎週火曜日10:00AMに配信中。

100号突破しました!

メルマガだからこその、ネットサーフィンでは得られない情報をお届けしています。

登録・解除ともに簡単操作でOK。

不要ならいつでも解除可能です。

※ヤフーメールは届かないケースがあります。ドコモは受取設定をお願いします。

家計を楽にするお金の話し
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
PAGETOP
Copyright © おおきFP事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.