貯金するコツは、クレジットカードでのボーナス一括払いをやめること

クレジットカードは上級者アイテム

家計簿歴35年の家計簿FP(ファイナンシャルプランナー)おおきです。

年収600万円以上世帯の赤字家計の改善をメイン業務としています。

赤字家計の最も特徴的な行動が、クレジットカードの使用です。

赤字家計ではまず間違いなくクレジットカードを多用しています。

クレジットカード使用で特に気をつけたいのが、高額商品の購入。

例えば、ボーナス一括払いなどによる家電購入があげられます。

ボーナスが支給される前に支払いが確定してしまうと、当然ながら家計は縮小しなければなりません。

今回は、このような高額商品の購入をクレジットカードで払わないようにするためにどうしたらいいのか考えたいと思います。

 

拙著
超家計簿術では家計管理の基本をご紹介しています。


 わかりやすいと好評です。
※画像クリックでアマゾンに移動します

 

 

 

クレジットカードを何枚持っていますか?

今、お財布の中にクレジットカードは何枚入っていますか?

いつもメインで使用するクレジットカードは何枚ありますか?

ここ最近は、片手以上のカードを保有している人も珍しくありません。

しかも、全てちょこまかと使用していたりします。

クレジットカードは上級者アイテム

現金がなくても、商品の購入ができる便利なアイテム「クレジットカード」です。

しかし、実は、これ、家計管理上級者さん向けアイテムなのです。

家計簿付けられない~~

家計管理よく分からない~~

そのような人向けではありません。

今回は、高額商品とクレジットカードの例でなぜクレジットカードの使用に注意が必要か確認していきましょう。

現金ないからカード払い

家電量販店などで、ボーナス一括払い・金利無し!なんて文言をよく見かけます。

利息も付かずに、ボーナス時に支払えばよくて、さらにポイントも貯まる。

こんなお得なカードは使わないと損だと思っていませんか。

その商品を購入するだけの資金がある。

そのうえで、ポイントを貯めたいという理由等でクレジットカードを使用するのであれば問題はありません。

しかし、家計簿・家計管理初心者さんが、クレジットカードを使う理由は現金もしくは貯蓄がないからなのです。

お金がなければ購入できない

昔から言うように、本来は無い袖は振れないのです。

その、ない袖を振れるようにしてしまったのが、クレジットカードなのです。

簡単に言えば、お金がなければ買えません。

その商品を即金で支払うだけの現金もしくは貯蓄がなければ、買うことはできません。

購入するだけの現金、貯蓄がないということは、余裕のない家計状態を表しています。

購入する余裕のない状態でクレジットカードを使用してさらなる支出増はリスクが高いといえるでしょう。

ボーナスで払えるから問題ないよ?

月の家計から払えないけど、ボーナスで払えるのだから問題ないのでは?

と、思われるでしょうが、収入の先抑えは余りにも危険な行為です。

ボーナスは業績連動型である会社が多いですよね。

これくらいは支給されるだろうとあてにして先に支出を確定してしまえば、もし、その支出額に満たない金額しか支給されなかった場合に金策に悩むことになります。

未確定収入と確定収入をイコールにしない

まだ手にしていない収入を当て込んで、確実に支払いがくる支出を決定してしまうことは危険なのです。

未確定収入に確定支出を当ててはいけません。

高額商品で、現金で買えないからクレジットカード使用で購入は避けたほうが良いと言えます。

現金で買えないものは、買えない。

この原理原則を守っていくことが、家計管理をやりやすくするコツでもあります。

貯えをして購入する癖をつけましょう。

 

 

ボーナス一括払いをしないための貯蓄

ボーナス一括払いをしないためには貯えをしておかなければなりません。

貯えをするためには、収入>支出とします。

いまの収入全てを使い切ってはならないのです。

収入は今使うか、将来使うかの2つに分かれます。

毎月の家計やボーナスから将来使うお金を確保しましょう。

家電の購入であれば、買い替え予想とそれにかかる金額を割り出して、その金額を目標に貯めていきます。

仮に5年後までに家電用に60万円貯めるのであれば、毎月1万円ずつ貯蓄していけばいいことになります。

これでボーナス支給額に左右されず、安心して家電の買い替えを行うことが可能です。

ボーナスから貯蓄ができる

ボーナス支給前に支払いで抑えられていなければ、ボーナスは完全にフリーになります。

全て貯蓄に回すこともできるでしょうし、一部をレジャーなどに使って残りを貯蓄することもできるでしょう。

貯蓄を増やすコツは、収入を得る前からあらかじめ何らかの支払いなどの支出でお金を抑えられないことです。