産業能率大学 通信制短大 学生特権のハードルを超える日

産能通信制短大に入学してはや1年半。
入学時に学生証をいただきましてね。
そう、学生証。

学割特権が使える学生証。
学生である証の学生証。

先日もね、王将のメニューに
【学生証提示で1品サービス】の文字。

オレンジジュースか、ラーメン大盛、杏仁豆腐。

オレンジジュースくれるって。
と、思ったものの、提示できません。

通信制大学に通っている人で、存分に学生証を利用してる人います??
きっとね、一度ハードルを飛び越してしまえばいいんだと思うけど。
いや、いや。
なかなか提示できないものです。
はじめの一歩が出ない。

学割って大きいよね。
実施しているところ、結構あるもの。

そういえば映画館も使えなかった。
木村拓哉の検察側の証人を観に行ったんですよね。
平日の朝だから、日比谷の映画館といえどもめっちゃガラガラで、余計恥ずかしい。

自分が気にするほど人は気にしていない。
とは思うんですけどね、やはり心のハードルが高い。

産能短大卒業まであと半年。
学生証特権を使う日はあるのだろうか。