女性限定簿記3級講座 江戸川区おおきFP事務所

2019年11月の簿記試験まであと2カ月となりました。
日商簿記3級の内容が大幅に変更されております。
古いテキストや問題集は思い切って買い替えたほうが効率が良いでしょう。

変更点で戸惑う部分は、
やはり証憑の読み取りでしょうか。
証憑からどのような取引が行われたのかを推測するスキルが必要になります。
とはいえ、
実務についていないと、なかなか証憑を見る機会がありません。

問題集等でしっかりと慣れておく必要がありますね。

一度も見たことがない問題を目にすると、どうしてもパニックに陥ります。
それが本試験問題であればなおさら。
しかし、落ち着けば解ける問題であることがほとんどです。

そのためには、基本処理をしっかりと身に付けておくことが大事になります。
見たことのない問題でも、基本ができていれば対応が十分可能です。

しかし、なんとなくわかった。
というあやふやな状態で本試験に挑むと、やはりあやふやな部分のあらたな出題方式は解きづらく感じてしまいます。

テキストレベルで十分ですから、しっかりと基礎の仕訳をマスターしておきましょう。

さて、弊所の簿記講座は女性限定です。
大手専門学校さんへは気持ち的に通いにくい、日程や時間が合わないなどでお悩みの方は、弊所にご相談ください。

・雇用保険を受給中に資格を取得したい
・子供の学校帰りに間に合うように帰りたい

など、できる限りの日程の調整をさせていただいております。

・久しぶりの勉強で不安が多い
・算数苦手なので簿記ができるか不安

このようなお悩みは、学習計画を立てながら解消していきましょう。
完全少人数ですから、学習速度も到達度を確認し、調整しながら進めていきます。

日商簿記3級試験は、2月、6月、11月の年3回あります。
いつからでも学習がスタートできるのも魅力です。
2019年11月の試験に間に合わなそうであれば、今から学習をスタートして2月に3.2球のダブル受験も可能です。

事務系人気資格不動の簿記です。
まずは、スタートしてみませんか?