江戸川区のFP(ファイナンシャル・プランナー)事務所 生命保険相談も行っております

江戸川区小岩で8年のファイナンシャルプランナー事務所です。

メイン業務は家計改善。
家計改善をメイン業務にしているFP(ファイナンシャルプランナー)は珍しいですよね。
資産運用や終活どは一切行っておりません。
家計改善!がメイン業務のFP事務所です。

とはいえ、家計改善の業務範囲には、生命保険や住宅ローンなんかもかかわってきます。
そのため、弊所では、生命保険に関してもご相談をお受けしております。

ただ、単純に生命保険に加入したい。
というお申し出ではなく、
・迷ってる
・よくわからない
・保険料が気になる
など、お悩みをお持ちの方は、生命保険のご相談と一緒に家計の見直しもお勧めすることがあります。
※生命保険相談において弊所より家計から保険を考えましょうとご提案した場合は、ご相談料は、生命保険のご相談料金のみで、別途家計改善に関しては頂戴しておりません。
※別途家計改善顧問契約をご希望される場合は、顧問料が発生いたします。

生命保険の話なのに、家計が関係するのはどうしてかというと、
生命保険に少なからず悩むということは、家計におけるなんらかの不安や不具合がそこに現れているケースが多いからです。

簡単に言えば、こうです。
家計が苦しいから生命保険料を安くしたいと考えた。

と、いうことは、問題は生命保険そのものではなく、家計にあるわけです。

そもそも、生命保険の商品というのは家計のリスクヘッジ(危険回避)で利用するものです。
しかし、ほとんどの人が家計の話を抜きにして生命保険商品の優劣などで選んでいる傾向があります。

「良い商品はどれですか」
こういうご質問が多いところからもその傾向が見てとれます。

生命保険商品を利用する目的は、良い商品を探すことではなく、わが家の家計リスクをヘッジ(回避)することです。
そのために必要な保障のある商品を選ぶことが大切なのです。

最も大事な部分をそっくりと外して商品云々で考えるのは、家計管理の視点からすると、どうもしっくりきません。
そのために、家計も一緒に拝見できますか。と、お願いするケースがあります。
※家計の話が必要のないケースもあります。

何のために
生命保険を利用するのか。

この大事な部分を今一度考えてみませんか。
そして、家計からそのリスクを考え、必要な保障を洗い出し、わが家にあった商品を選択しましょう。

※家計簿を付けている必要はありません。
弊所で簡易の家計設計をお手伝いいたします。