コンビニは節約の敵か??貯金できない思考

コンビニは敵??

スーパーに比べて割高のコンビニ。

節約するなら、コンビニへの出入りを止めるべし。

こんな感覚を持っていませんか。

そんな節約記事も多いしね。

確かにね、同じペットボトルの水を150円で買うのと100円で買うのでは、50円の差。

同じ商品であるならば、安く購入したほうがお得。

だからといって、全てにおいてそうなのかな?

出入り禁止ってするほどの極端はいかがなものかと思う。

コンビニは余計なものを買う?

スーパーよりも近くにあって、商品までのアクセスも早いし、レジもスムーズ。

時間短縮には圧倒的にコンビニが勝つ。

そもそも、なんで節約の目の敵にされるのかといえば、

値段が高い

頻繁に行くことが癖になっている

余計なものまで買う

こんなところでしょうか。

商品ごとの値段はおいといて、スーパーでも同じじゃないの?

余計なもの買うよね?

特売とか、半額なんてシールあったりすると。

使えるお金は決まっている

仮に、食費に使えるお金が1カ月4万円だったとするでしょ。

1日換算では約1,200円。

これをどこで使おうが、何を買おうが問題じゃないと思うんだよね。

コンビニでもいいし、スーパーでもいい。

大事なことは、使えるお金は決まっているということ。

何かを買えば、何かは買えない。

あたりまえのこと。

お金は有限だからね。

選択肢は自分にある。

食費4万円であれば、一日1,200円以内であれば、どこで何買ってもOK。

違う?


家計の管理はメリハリが大事

コンビニだけじゃなく、スタバなどのコーヒーショップも節約の敵のように言われるけど、スタバ行って、300円のコーヒー飲んだら、900円でその日は暮らす。

これだけでしょ?

やりくりのルールって。

スタバに行ったつもりで、家でコーヒー淹れて節約。

その日は1,200円まだ使えるよね。

メリハリつけるだけでいいんじゃないのかな。

何でも我慢じゃ楽しくないよね。

街に出れば目に飛び込んでくる外食産業のサイン。

流行りのカフェとか。

世の中のステッキっぽいものをムダ遣いだからと排除しまくったら。

心が潤わない。

気もちがカツカツしちゃう。

予算内であれば、自由に配分すればいいよね。

楽しい家計管理を行おう

そのためには、大事なことがある。

使い切っても良い予算をきちんと算出すること。

ここをやらないと、楽しくお金が使えない。

お金を使うなら、楽しく使いたいよね。

スタバなんてさ、コーヒーもそうだけど、空間や雰囲気も買ってるわけだから。

予算以上の支出はムダ遣い。

そう割り切れば、少し生活が楽しくならない?

苦しむ家計管理は賛成しない。

お金って、使い方だと思うよ。