工藤静香ディナーショー2018年京王プラザホテル

今年もやってきました。
とうとうその日がやってきました。
工藤さんのクリスマスディナーショー!

朝からそわそわ。
そこ、新宿に工藤さんがいる。
ああ、いますぐ電車に乗って、新宿に向かいたい。

でも、今年は、行かなかった……
なんでだろう。
早々に、行かないと決めてた節がある。

※写真は2017年度のもの

昨年、一人ホラー状態になったからだろうか。
その時の模様は、リンククリックしてください。

自分でもよく分からない心理。
しかし、
そうだ!プレゼントだけでも渡しに行こう。
そう思いたった。

拙著「超・家計簿術」を渡したい。
会場わきに、プレゼント置き場があったはず。
昨年学習した。

そうだ!そうしよう!
ラッピング袋を購入して準備を整える。
読んでくれるかなぁ。
いやいや、渡すだけで気持ちは満足。

そんな2018年12月24日午前中は、もちろん仕事は手につかず。
妄想の域に入る間に、そろそろお時間。

ああ、どうする?
何がどうするなのだが、JR改札口にて足がすくむ。
行けない……
ムリ……

こうなると、行かない理由づけは人間は天才だから、いくらでも出てくる。
仕事上、その脳の回路はいつも接しているため、自分に置き換えたとき、手に取るようにわかる。
拙著渡してどうする?
プレゼントとして受けとる方は喜ぶのか?
そんな自問自答。

もう、こうなりゃ、エンドレス。

てなわけで、決断。
2019年12月24日は京王プラザホテルの工藤静香ディナーショーに参加しよう。
来年は、必ずいくぞ~~~~~!

工藤さん題材で、本業の記事も書いております。
家計簿がどうしてもつけられない人は、工藤静香INミュージックステーションをイメージする
よかったら、どうぞ。

あるサイトで似たような記事書いたら、ヤフーに転送され、そこで目にした一般ユーザーさんから
工藤静香じゃなくてもいいだろ。
工藤静香である理由がわからない。
などのコメントいただきましたが、
工藤さんが題材だから書く気になったわけです。

工藤さんファンでない方々には申し訳ありませんでしたが、
ご了承くださいませ。