使っていいお金がわからない不安

お金を使うたびに、貯金を下ろすたびに、罪悪感を抱く人がいます。
また、お金を使っちゃった……

お金を使うたびに罪悪感に覆われて、ちっとも生活が楽しくない。
つらいよね。

弊所のご相談者さんからもよく聞く言葉で、ものすごくつらさが伝わってくる。
もう、お金を使うことが苦痛なんですよね。
支出があると思うと苦しい。

この病はかなり根深くてね、応急処置じゃ治らない。
根本からの治療が必要になります。

まず、この病にどうして陥るのかというと、家計が見えていないからなんです。
将来の為に備えるお金がわからない。
だから、今使っていいお金がいくらあるのかもわからない。

明確化するしかないんです。
今と将来を。

家計管理の苦手な人に多い症状だから、改善していくには時間がかかるケースが多いです。
支出をしっかりと把握することができれば、ある程度道筋はできるんですが、そこがなかなか進まない。
支出を把握するまでの時間に個人差があるんですけど、その所要時間が改善までの時間と一致してきます。

この支出というのは、いまの支出と、将来の支出のこと。
相談者さん一人では把握しきれない部分だけに、一緒にゆっくりと考えながら進めています。

使える金額が明確になると、お出かけも楽しくなります。
今までは、出かけても交通費、入場料、食事などお財布を出す都度気が重くなっていたことでしょう。

丁度、いまは、お正月休みです。
お財布の出番が多くなる時期ですね。

そんな気もち抱えていませんか?
今年も抱えたまま過ごしますか?

家計を改善して、生活を楽しめるようになりませんか。
心から笑ってお出かけを楽しみませんか。