2017年工藤静香ディナーショウ 京王プラザホテル

先日、行ってきました。
工藤さんのクリスマスディナーショウ。

事務所には、工藤さんコーナーがあります。
来られたことのある人は、気づかれてますよね?
時計のそばが工藤さんコーナーになっていることを。

さらに、お迎え?曲は工藤さん。
事務所内のBGMは毎日同じ工藤さんメドレー。

工藤さん歴30年。
いままでなかなか思い切れなくて、足を運べなかったディナーショウ。
誘ってくれる人がいるうちに行こうと、今年は勇気を振り絞りました。

いや、いや。
勇気。
いります。

同じ空間に工藤さんがいるわけですよ。
ご本人ですよ。

そりゃ、もう、失神覚悟です。
かつてのジュリー失神現象は、かなり共感してしまいます。

さすがです。
工藤さん。
来られているファンもいい人ばかり。

とても楽しく過ごさせていただきました。

今年は、会場内を回って全員と握手してくださいまして、これがもぅ、涙ものです。
少しづつ近づいてこられるその時間わずか数十秒。
口から心臓をはじめとする内臓全部が出てしまいそうなド緊張な時間。
足の裏の皮までめくれて口から出そうな、完全に一人ホラー症状。

お仕事で人前でお話しさせていただく機会も多いのですが、そんな緊張は比じゃありません。
あ、講演はそれはそれでド緊張はしてますよ。
ぎりぎりまで頭で内容シミュレーションしたりして。

しかしですね、工藤さんが少しづつ近づいてくるというその空気は、セーフティーネットのない綱渡りを前にしたど素人という感じでしょうか。それはもう、凄いものがありました。

いざ、目の前にご本人がいらっしゃると、まともにお顔を拝見できない。
もったいないんですけど……
でもね……
そんな勇気ない……

ええい!と、目にしたのは目じり。
ど、ドンだけ目が泳いでたかが……

リアル工藤さん、思ったより大きくないというか、きゃしゃで小さい。
それだけに余計なんだか、ド緊張。

あぁ、こりゃマズイ。
どんだけでもダラダラ長く書けそうで。

私のサイトに来て下さる人は、家計管理だよね。
そろそろ、手前勝手な思い綴るのはやめておこうと思います。

※工藤さんファンではなく、家計簿マニアのおおきさんファンは、FBに当日のおおき写真アップしていますので、よかったらご覧になってください。