楽してかんたんに貯金できる方法

本屋さんのマネーコーナーに足を踏み入れると、とかく「かんたん・楽ちん」というワードが目に入ります。
そう、誰もが大変なことは嫌だというのが見て取れます。

お金は貯めたい!
でも、大変なことは嫌。
多くの人はそう思うのではないでしょうか。

私の好きなマネー本の著者であるドクタージョンFディマティーニさんは、こう書いています。

貧しいままでいるのに努力は要らない。
お金を増やし経済的に自立するためには計画と努力が必要

街中に楽して何たら商品が溢れていますが、釣られて購入して成果の出たことありますか?
楽して何かを成すことって、まずありませんよね。
ダイエットや、資格取得なども同じ。

努力が成果となって表れるわけです。
わかっているはずなのに、なぜか楽を求めて成果出ずにいつまでも。
って、パターンの人は、そろそろやめませんか?

物事はいつでも二面性を持っています。
楽すりゃ苦があるわけです。

いつもエスカレーターを使用していれば運動不足になる。
お総菜ばかり利用してると高カロリーで病気のリスクも。
勉強サボれば、進学時に現実を見ることになる。
家計管理をしなければ、お金の不安から逃れられない。

貯金したいなら、ザル家計でいいわけがありません。
無計画にお金を使って、なお、十分な貯金ができる。
と、いうべらぼうな収入があれば別ですけどね。

幻想は捨てましょうよ。

楽して
簡単に
すぐに
だれでも
隙間時間で

こんなワードの甘い誘惑を捨てて、家計管理を覚えていきませんか。
自分の家計と将来にしっかりと向き合っていきましょう。

始めるなら、いますぐです。