FP継続教育講座にて家計管理のお話しをさせていただきました

「老後資金不足に備える!FPが知っておきたい家計管理法」
感想は、、、、、
皆さんのお話をたくさんお聞きできて、楽しかったです。

それぞれに
自分なりの管理法がありますから、
それを聞けるだけでも、おおきにとって、ほかの参加者さんにとって
大変有意義な情報ストックになります。

今回は、ガラケー利用の人が多かったことが驚きでした。
自分軸
しっかり持っていらっしゃる。

スマホが必要ない理由を各自明確にお持ちです。

家計管理が苦手な人の特徴として、
・流行りに流される
・人と同じものが欲しい
といったことがあげられます。

スマホの例で言えば、特に所持する理由はないし、
生活に必要不可欠であるとは言い切れないけれども
みんな持っているから。と、生活費を圧迫しているケースは珍しくありません。

家計のお話は、初心者向けと上級者向けで全く変わってしまいます。
そのため、一般向けの開催では、「初心者さん向け」と題名にあらかじめ入れたりします。

FPさんの場合は、
全く家計管理がわからないという人と、マニア系(しっかりと家計管理をしている人)とが混在するので、3時間という短いお時間でどちらも満足する内容に仕上げること。となると、結構ハードルが上がります。
が、それをテーマに、次回にむけて内容を精査していこうと思っています。

ぜひ、足を運んで
実際に、おおきの家計管理法を聞いてください。

FP継続教育講座さんでの募集告知が開始されましたら、またご案内しますね。
5月を予定しています。