貯金する方法は3つ

pic_c013貯金したいと思ったら、その方法は3つあります。
・収入を増やす
・支出を減らす
・運用する

ここでは、極端な話は辞めておきましょう。
それぞれの方法に関して現実的ではない方法がアナウンスされています。
思わず、見てしまいがちですが、短絡的に甘い話にはよいことは一つもありません。

例えば、こんな感じです。
収入を増やすとしたら、
「主婦の私でも隙間時間で月収300万円!」
「子供の寝ている間に、無理なく副収入ゲット!」

支出を減らすとしたら
「食費月一万円の裏技」
「年間100万円ためた主婦の節約法」

運用するとしたら
「負けなしFX!」
「投資で経済的自由を得る方法」

たくさんありますよね。
キャッチがまあ、上手。とにかく心に刺さります。

今回見ていくのはそういった極端な現実性の低いものではなく、
実現可能なこと。

まず、貯金するための方法が3っつありましたが、そののうち
自分の得意なことから始めましょう。

投資のことまったくわからないのに、貯金しなくちゃ!投資しなくちゃ!って方向にいかないこと。
これは、みんながニーサいいっていうから、ニーサやってみるとか、
投資しましょうという類の記事をよく見るから、やったほうがいいのかなと、悩んだりとか。

弊所の相談者さんからも、そんなご質問がちょいちょいきます。
そのたびに「どうしてそう思ったか」聞くのですが、ほとんどの答えが同じ。
「TVでも言ってたし、なんとなく」

なんとなく。で、よくわからないことを始めるには
リスクもストレスも高いですよね。

自分軸で考えていくようにすると、答えが出やすいです。

主婦がスタートするとなると、支出を減らすことからでしょうか。
するとね、節約しよう。ってなっちゃうのですが、そうではありません。
支出を減らす場合は、家計支出と向き合ってみましょう。
貯金したいけどできない家計だから、何とかしたいわけですよね。
その答えは、家計の中にあります。

家計簿をつけていなければ、まずは家計簿をつけてみてください。
支出を減らすには、急がば回れ。
家計を整えることからは始めることをお勧めします。